« RRSクイックシュー届きました | トップページ | 明日から写真展です。 »

微速度撮影に思う。

ニコンで微速度撮影する場合、連射枚数が制限されているので、レリーズでシャッター押しっぱなしって訳に行かないのが難点。

もちろん、回避する方法は幾らでもあるので、困りはしないものの、はっきり言って面倒。

対するキャノンはどうもこの手の制限は無いらしい・・・。が、押しっぱなしで理由無く止まるとか、歯抜けになるとかうわさに聞く。

ニコンは理由がはっきりしてるので対処も楽だけど、キャノンの人はどうなんだろう?

なんとなく、「運が悪いと途中で止まってる。」って感じなんじゃないかと。

ただ、実績ベースでD3より5D2の方がバッテリーがだんぜん持つと聞いてるので、その点はキャノンが有利。

隣の芝生は青いとよく言いますが、微速度撮影にはニコンとキャノン、どっちが向いてるんでしょうね^^;

|

« RRSクイックシュー届きました | トップページ | 明日から写真展です。 »

山岳」カテゴリの記事

星景」カテゴリの記事

デジタル一眼」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 微速度撮影に思う。:

« RRSクイックシュー届きました | トップページ | 明日から写真展です。 »