« 掲載誌のお知らせ「デジタルカメラマガジン 2013/09月号」 | トップページ | 写真展のお知らせ »

掲載誌のお知らせ「フォトテクニック 2013/11月号」

NEW PRODUCT REVIEWSに「ペンタックス K-3」を掲載していただきました。P.117~119です。

使ってみて言えることは、最強の星撮りボディだということ。

なにせ、アストロトレーサーによる簡易赤道儀使用の星を止めた撮影も、2000枚までボディ内で合成してくれる多重露光(もちろん比較明合成可能)も搭載。

知識と経験、それに根性で撮っていた星景写真が、シャッターボタンを押すだけで撮れてしまうんだから。

星を抜きに考えても、山岳や風景にはいいカメラだと思います。

ここ1年ほど思っていることに、フルサイズ機からAPSサイズ機に乗り換えたらどうか?正確にはメイン:フルサイズ、サブ:APS → メイン、サブ:APS2台体制。状況によりAPS1台。

ただ、手持ちのD7000にするのか、K-5Ⅱsにするのか?悩みどころだったのですが、K-3を触っちゃうとメイン:K-3、サブK-5Ⅱsかなぁ・・・。

ただ、メディアへの書き込み速度はD7000が勝ってるんですよねぇ。でもD7100はそこが落ちてたと思うし。

|

« 掲載誌のお知らせ「デジタルカメラマガジン 2013/09月号」 | トップページ | 写真展のお知らせ »

写真雑誌」カテゴリの記事

コメント

SHUさんへ

K-3は星撮りには本当に強いと思いますよ。

今回、高感度は試せなかったのでそこだけ懸念事項ですけど、K-5より進化させてると思いますし。

投稿: 村田 一朗 | 2013年10月19日 (土) 15時24分

もう少し余裕ができればペンタックス K-3欲しいですね。
今年の年末の彗星撮影には間に合わないでしょうけど・・・

今までヤマカンと運に任せて星撮ってましたんで・・・
フォトテクニックは、近所ではなかなか入手出来ないのが残念です。

投稿: SHU | 2013年10月19日 (土) 14時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 掲載誌のお知らせ「フォトテクニック 2013/11月号」:

« 掲載誌のお知らせ「デジタルカメラマガジン 2013/09月号」 | トップページ | 写真展のお知らせ »